FC2ブログ

台湾風混ぜうどん

久しぶりのレシピです♪

今回は少しスパイシーな混ぜうどんです

竹山さんまぜそば


<材料>1人分
✿うどん    1玉
✿豚ひき肉  100g
A
✿にんにく   1/2片分
✿生姜     1/2かけ分
B
✿五香粉   小さじ1/4
✿酒      大さじ1/2
✿醤油    大さじ1/2
✿黒酢    大さじ1/2
C
✿麺つゆ   小さじ2
✿ごま油   小さじ2

✿細ねぎ   2本
✿トマト    1/6個
✿胡瓜    25g
✿ゆで卵   1/2個
✿焼き海苔  1/2枚
✿ごま油   小さじ1
✿麺つゆ   適量

<作り方>
①ゆで卵と麺つゆを袋に入れて漬けておく
②にんにくと生姜はみじん切りに切る
③フライパンを中火で熱し、ごま油とAを入れ、香りがたったらひき肉を加え色が変わったらBも加え汁気がなくなるまで炒める
④細ねぎは小口切りにし、焼き海苔は食べやすい大きさにちぎる
⑤トマトと胡瓜は細かくコロコロに切る
⑥うどんは茹でて湯をきり、Cで麺を和えて器に盛る
⑦①~⑤を⑥にのせ、全体を混ぜながら食べる

♥ひとこと♥
中華料理等にも使われる”五香粉”は数種類のスパイスが混ざりあったもので独特な香り、甘味や苦味を合わせ持っています
日本の七味のようなもので身体や胃を温めたり、新陳代謝を活発させる等の効能があります


  1. 2019/10/12(土) 15:36:09|
  2.  レシピ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

鯛のけんちん焼き

ブログのコメントよりリクエストにお応えして♪
今回は理事長先生も大好きなボリューム満点の鯛のけんちん焼きのレシピです

けんちん焼


<材料>1人分
✿鯛(観音開き)    1切
✿木綿豆腐       65g
✿人参          5g
✿枝豆          5g
✿干し椎茸       2g
A 
✿だし汁         20g
✿酒            5g
✿砂糖          2g
✿醤油          3g
✿卵           10g
B
✿だし汁         50g
✿薄口          3g
✿醤油          2g
✿みりん         1g
✿片栗粉         2g

<作り方>
下ごしらえ
・鯛を観音開きにする
・木綿豆腐をさっとゆで軽く水抜きをする
・干し椎茸を戻す
①鯛に酒をつけ(分量外)臭みをとる
②人参、干し椎茸を千切りにする
③②と枝豆を鍋に入れAの調味料で煮る
④③に木綿豆腐を入れつぶし卵を入れ炒り豆腐を作り粗熱がとれるまで冷ます
⑤①の鯛をキッチンペーパーで水分をとる
⑥鯛で④を包みラップでしっかりくるむ
⑦スチームで約20分蒸す
⑧火がとったらラップから出しオーブンで180℃で焼き色がつくまで焼く
Bの調味料であんを作る
⑩⑧をお皿に盛りあんをかけて完成

♥ひとこと♥
鯛で炒り豆腐を包むときにラップを敷いてその上で包みそのままラップでくるむと簡単です♩
付け合せにしそを敷いたり、人参の飾り切やししとう、白髪ねぎなどをつけると華やかになりますよ

またたくさんのレシピを更新していきたいと思いますのでリクエストがあればコメントでも大歓迎です♥


  1. 2018/05/27(日) 14:52:11|
  2.  レシピ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ふろふき大根

今回は旬の大根で簡単ふろふき大根のレシピです

藤田さん ふろふき大根

<材料>1人分
✿大根      60g
✿昆布       1枚
✿柚子果汁    2g
✿柚子皮  お好みで  
✿醤油      少々
✿みりん      4g
✿味噌       9g
✿酒         4g
✿砂糖       4g
✿米    ひとつまみ

<作り方>
①大根を厚めに皮をむき両面とも面取りをする
②上下で面の小さい方に深さ1㎝位の隠し包丁を十字に入れる
③たっぷりの水に大根と米を入れ一度沸騰させ30分~1時間弱火でコトコト煮る
④大根を竹串ですっとささったら水にとりよく洗う
⑤④にかかるくらいの水を入れ昆布を入れ火にかける
⑥【タレ】調味料を鍋に入れ⑤の汁をお玉1杯分加えひと煮立ちさせ柚子果汁を加える
⑦⑤に⑥をかけ千切りした柚子の皮をかざる

♥栄養士より♥
大根の旬は2回あり秋冬大根は11~3月、夏大根は7~8月が旬です
今が旬の大根を使ってたくさん栄養をとって下さいね


  1. 2018/02/12(月) 14:40:06|
  2.  レシピ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

モカロール

以前さなだめしで紹介させて頂いたモカロールのレシピです

今回は自宅でも簡単ロールケーキのレシピです

モカロール

<材料>30x30天板1個分
✿卵L          1個
✿薄力粉        70g
✿砂糖          60g
✿サラダ油       30g
✿お湯          30g
コーヒー液
✿インスタントコーヒー小さじ1
✿お湯          小さじ1
クリーム
✿生クリーム     200cc
✿砂糖         10g
✿インスタントコーヒー小さじ1
✿お湯          小さじ1

<作り方>
①卵を卵黄と卵白に分ける。
②卵黄に砂糖1/3を加え、軽く混ぜる。
③サラダ油とお湯を一気に加え、手早く混ぜる。
④コーヒー液を加えしっかり混ぜる。
⑤薄力粉を一気に加え、泡立て器でぐるぐる混ぜる。
⑥①の卵白でしっかりしたメレンゲを作る。
⑦⑤にメレンゲの1/3を加え泡立て器でマーブル状になるまで混ぜ、ゴムベラできれいに混ぜる。
⑧170℃に予熱したオーブンで10分焼く。
⑨焼き縮みを防止する為、ラップをはる。

♥栄養士より♥

コーヒーの代わりに、
フルーツを入れてたり、抹茶を使って和風ロールにしたりと、アレンジも簡単ですよ♪



  1. 2017/09/17(日) 14:34:00|
  2.  レシピ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ゴボウの真砂炒め

今回はご飯が進む一品です

牛蒡の真砂炒め

<材料>2人分
✿牛蒡      40g
✿糸蒟蒻    40g 
✿人参      20g
✿油       適量
✿酒       10g
✿みりん      3g
✿薄口しょうゆ  2g
✿明太子     20g
✿絹さや     20g

<作り方>
①牛蒡、人参は千切りにしサッと下茹でをする。
②糸蒟蒻は食べやすい長さに切り、下茹でをする。
③フライパンに油を敷き、糸蒟蒻を炒り、牛蒡、人参を加える、
④③に調味料を加え、煮詰め、最後に明太子を加え炒める。
⑤刻んだ絹さやを天盛りにする。

♥栄養士より♥
明太子がピリッと効いていて、ご飯がすすむ一品です。食物繊維豊富な牛蒡と糸蒟蒻で便秘の予防改善効果も期待できます♪



  1. 2017/09/16(土) 11:00:00|
  2.  レシピ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
09月 « 2019年10月 » 11月
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Category

Profile

Sanada Women's Clinic

Archives

Search

Links