職場体験2016夏

2016年8月24日、25日に当院では、「職員の子供による産婦人科の職場体験」を行いました。

親が仕事をしている現場を見ることで、親に感謝することや、自分で出来る家でのお手伝いについて考えるきっかけとなり、また、夏休みの最後に、いつも忙しく働いているお母さんとの良い思い出作りになれば、という思いから今回開催するはこびとなりました。

2日間で小学校1年生から6年生の女の子計8名が参加しました。

お母さんの仕事をそばで見たり、自分の心臓の音を聴診器や、胎児ドップラーで聞いてみたりと産婦人科でなければできないような事を含めいろいろと体験してもらいました。
↓沐浴指導の見学中


体験が終わり、参加した子供たちの家での様子をスタッフに聞いてみると
「帰り道は、体験したことをずーっと話してました」
「点滴中の患者様の移動をお手伝いしたことを絵日記に書いていました」
「明日もままの病院でお手伝いしたい」
etc...
などと大はしゃぎしていたようです。

また、後日、作文を書いてきてくれた小学校1年生の子がいました。



最後に 総師長からのコメント
「お母さんが働いている姿を見ている時の顔、真剣そのもの
赤ちゃんをだっこした時の顔、さらに真剣そのもの
輝いた瞳と心をもらってハッピーな1日でした」


親であるスタッフはもちろん、一緒に働くスタッフにとっても良い体験となったように思います。

ご協力いただきました皆様、ご理解いただきありがとうございました。




  1. 2016/08/31(水) 16:01:49|
  2. お知らせ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
07月 « 2016年08月 » 09月
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Category

Profile

Sanada Women's Clinic

Archives

Search

Links